おうちごはん

【おうちごはん】サンマの塩焼き

テスト

サンマの下処理は必要?

秋の味覚の代表といえば、サンマ。最近、スーパーで「新物」と書かれたサンマをよく見るようになりました。

我が家では昨日、今年初めてサンマを購入。塩焼きにすることにしました。
そこで疑問に思ったことが、
・せっかくなら丸ごと焼きたいんだけど、そもそもサンマって丸ごと食べて良いんだっけ?
・内臓とか、焼く前に処理しなきゃダメ??
ってこと。魚に詳しくないので、調べてみました。

結論は、内臓を食べてはいけない魚もいるけれど、サンマに関しては内臓は食べてもOKだそう。
なので、丸ごと焼いて良いそうです。

サンマの処理方法

サンマを簡単に美味しく焼くには、次のように処理すると良いようです。

  1. 流水でサンマを洗う。
  2. キッチンペーパーで水気を拭き取る。
  3. サンマの片面に数箇所、×印のような切れ込みを入れる。
  4. 塩をふって焼く。

途中で裏返しながら、中火で15分ほど焼くと良い感じに焼き上がりました。

いただきます!

サンマを内蔵付きで焼いたのは初めてだと思うけれど、内臓の部分の苦みもおいしかったです。私も大人になったんだな、と思いました。
サンマがおいしい季節だし、今シーズンのうちにまた塩焼きにしようと思います。