おうちごはん

サバ缶でロールキャベツ

テスト

サバ缶を買ってみたものの、缶から出してそのまま食卓に出すのはなんだか寂しい。そこで、サバ缶を使ったアレンジレシピをいろいろと模索中です。今回は、サバ缶を使ってロールキャベツを作ってみました。そのレシピを記録しておきます。

準備するもの(ロールキャベツ8つ分)

  • サバの水煮缶 2つ
  • 絹ごし豆腐 150g
  • 卵 1つ
  • キャベツ 8枚
  • パン粉 適量
  • 塩こしょう 適量
  • だし汁
  • トマトケチャップ

作り方

  1. キャベツを数分間茹でてやわらかくしておく。
  2. サバ缶からサバを取り出し、ボウルに入れてほぐす。(缶の中の煮汁も後で使うので捨てないこと。)
  3. ほぐしたサバに豆腐、卵、パン粉、塩こしょうを加えて混ぜる。
  4. できたタネを8等分し、茹でたキャベツで包んで鍋に並べる。
  5. 鍋にサバ缶の煮汁を入れ、ロールキャベツが浸るくらいまでだし汁を加える。
  6. トマトケチャップを加えて煮る。

いただきます!

サバ缶でロールキャベツを作ったのは初めてだったけれど、なかなか美味しくできました。缶詰の煮汁には、サバの旨味だけでなくDHAやEPAが溶け出しているそうなので、捨てずに出汁として使うのがおすすめ。今後もロールキャベツを作るときはサバ缶を活用してみようと思います。

サラダ
サバ缶でさっぱりサラダサバ缶を食べるとき、いろいろなアレンジを試しているのですが、昨日つくったサラダは個人的にヒットでした!暑い夏にぴったりだと思うし、これか...