暮らし

エプロンは必要?使ってみてわかったメリット3つ

テスト

Hello ☆彡

エプロンはする派?しない派?

みなさんは、料理するときにエプロンをつける派ですか?それともつけない派ですか?

私は、これまではつけない派でした。
「エプロンなんてつけなくたって、そんなに汚れないでしょ?」と思ってたし、いちいちエプロンをつける手間が面倒だと思ってたし。

そんな私が、どうしてエプロンをつけようという発想になったのかはイマイチ覚えていないのですが、あるときふと、「エプロン使おっかなぁ~」と思い始めたのです。

エプロンをどこに置いておく?

エプロン自体は結婚したときに友達からも何枚かもらったので、使おうと思えばすぐにでも使えるんだけど、エプロンを使い始めるに当たって、私の中では1つ問題がありました。
それは、「エプロンをどこに置いておくか」ということ。

例えば、朝、エプロンを使って、それをすぐに洗う人って少ないと思うんです。ほとんどの人は、同じエプロンを夜も使い回すはず。
そもそも、他の人たちはどのくらいの頻度でエプロンを洗濯してるの?って気になって、調べてみたら、「毎日洗う」っていう人もいれば「月に数回」っていう人もいるようで、本当に人それぞれみたい。

少なくとも、朝と夕方に使うエプロンは同じはずなので、使用したエプロンをどこかに置いておく必要がありますよね。
絨毯の上にポイっと置いておくのは嫌だし、イスにかけておくのも嫌。どこか、邪魔にならないところに専用の置き場をつくれると良いんだけど…。

エプロン置き場はタオルハンガーで解決!

上手に収納をしている人たちは、食器棚の側面や壁にフックを取り付けて、そこにエプロンを掛けたりしてるみたいです。ですが、うちの場合は食器棚の側面はほぼ壁に接しちゃってるし、壁に穴を開けるのはダメなので、フックの取り付けは難しそう。

そんなときに浮かんだのが、タオルハンガーを利用するというアイディア。キッチンの扉に取り付けるタイプのタオルハンガーを使って、そこにエプロンを掛けるようにしよう!と思いつきました。

さっそく100円ショップで扉に引っ掛けるタイプのタオルハンガーを購入。エプロン置き場を無事に確保しました。

エプロンをつけ始めて良かったこと

エプロンを使い始めてみると、思っていたより快適!ここでは、エプロンを使っていて感じたメリットを3つ挙げてみます。

メリット①汚れない

エプロンをしていて一番のメリットは、汚れにくいこと。←当然のことだけど。

「エプロンなんて使わなくても、別に汚れない」と思っていたけれど、使ってみると、意外と汚れを防いでくれてるな、と感じることがあります。
例えば、洗い物をしているときに、洗剤の泡や水しぶきがかかったり、揚げ物をしているときに油が飛び散ったり…。エプロンをつけないと、気付かないうちにけっこう汚れているのかも。

汚れづらいし、何より、汚れないか気にしてドキドキしなくて良いというのがメリットだと思います。

メリット②気合が入る

エプロンをつけて、ひもをキュッと結ぶと、「よしっ、ごはん作るぞ!」と気合が入ります。

メリット③夫が喜ぶ(?)

やっぱり男の人は、彼女や奥さんがエプロンをつけて料理をするほうが嬉しいはず。うちの場合も、私が「エプロン使おうかな」と言い出したとき、夫が、ぜひエプロンしてほしい!って顔をしてました。

まとめ

エプロンをつけない派だった私ですが、使い始めてみたら思っていた以上に快適で、今ではすっかりつける派です。もし、あなたがエプロンつけない派であれば、ぜひ一度試してみては?